« シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | トップページ | ディズニーシー・トランジットスチーマーライン »

2008年10月23日 (木)

ブラヴィッシーモ!-3

今回で3回目の「ブラヴィッシーモ!」です。先日シーに行ったときは強風で中止でしたcrying。その悔しさをぶつけつつ、前回の続きからどうぞ。

 

 

※ネタバレ注意!

 

 

Photo ミッキーが登場

 

…ほら貝片手に、ハーバーを駆け巡ります。かなりハイテンションで、あまり気に入られてないようです…。僕は好きですよsweat01

 

ミッキー:「ようこそ皆さん、ようこそこの素晴らしい魔法の世界へ!」 

ジャッジャン!(パイロの音です…)

ミッキー:「不思議でしょう。その謎を知りたい?どうしてここが、こんなにマジカルかって?そう、それにはあるストーリーがあるんだ。ずっと昔のこと、それは、海を吹く風だけが知っている物語なんだ。ほら、聴いてぇ~」

ブゥォ~~ン(ほら貝の音です…)

風:「遠い遠い昔のこと、火の精と水の精は全く別々の、違うところで暮らしていました。2人はお互いの顔を会わせることさえありませんでした。ところがある日のこと…

 

…つまりはあのマジカル空間は、壮大な物語が展開された「なごり」なんです。ってことは「ブラヴィッシーモ!」は、ゲストが遠い昔にタイムスリップするショーってことですかね?まぁそれはさておき、風さんのストーリー紹介が終わると…

 

Photo ザァ~~~

Photo_2 シュ~~~

 

…写真ではよく分かりませんねcoldsweats01。華麗な噴水や水柱がハーバーをよりいっそう幻想的な世界に変えていきます。そしてこの後登場するのが…

 

Photo_3 水の精「ベリッシー」が登場!

 

…美しい歌声に、思わず魅了されてしまいますsad

 

 

 

 

今回はここまでcatface

|

« シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | トップページ | ディズニーシー・トランジットスチーマーライン »

コメント

なんだか、とてもまとまっていて
写真も綺麗に撮れていてびっくりだよ(^^”)

最初のミッキー僕も好きだよ!
やはり、ディズニーに来たからには、
ミッキーを見たいというゲストがいるからこその
登場だと僕は思ってたりします。

投稿: ホリ | 2008年10月23日 (木) 19時20分

<ホリさん
ありがとうございます。
そんなこと無いですよ…。

確かにミッキーが登場しない「ブラヴィッシーモ!」を想像すると、ちょっとテンション下がります…。
意外に大事な役どころです。

投稿: ダイチ | 2008年10月26日 (日) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | トップページ | ディズニーシー・トランジットスチーマーライン »