« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

フランダーのフライングフィッシュコースター

Photo_2

今日紹介するのは「フランダーのフライングフィッシュコースター」です。このアトラクションは、『リトル・マーメイド』の主人公アリエルのお友達フランダーが、仲間のトビウオ達と造ったジェットコ-スターですhappy01

子ども向けのアトラクションにも見えますが、乗ってみると意外にスリルがあります。スピードが結構速かったり、急に斜めになったり…。大人野方でも十分楽しめるアトラクションですhappy02

ぜひ一度、お試しあれ!

| | コメント (2)

2008年10月30日 (木)

J-デッキ

J

今日紹介するのは「J-デッキ」と呼ばれる桟橋です。ポートディスカバリーにあるデッキで、名前は「J」の形をしていることに由来しますconfident

この桟橋にはさまざまな船が停泊しています。

J_2 フィッシュ・サブ

↑の「フィッシュ・サブ」は、ポートディスカバリーの海底で行われている潜水艇のレースに出場している船です。カッコイイですねぇhappy02。乗ってみた~い!

| | コメント (2)

2008年10月29日 (水)

速報!

本日、OLCより…

 

 

 

 

 

 

「2009年度におけるアトラクションの新規導入」!

 

 

 

 

 

 

…が発表されましたhappy02!いきなりの発表でかなり驚きですが、ニューアトラクションの簡単な説明を…。

 

名称:「タートル・トーク」

開業時期:2009年秋(予定)

導入場所:S.S.コロンビア号内

客席数:約200席

総投資額:約13億円

「タートル・トーク」は、ディズニー映画『ファインディング・ニモ』を題材としたシアタータイプのアトラクションです。主役は陽気なウミガメのクラッシュ。ゲストは、ディズニーの最新技術の力を借りて、クラッシュといっしょにお話したりゲームをしたりしてサイコーに楽しい時間を過ごします。

 

…まさかS.S.コロンビア号の内部にアトラクションを造るとは思いませんでしたね。驚愕ですsad。詳しくは↓を見てください。

http://www.olc.co.jp/news_parts/20081029_01.pdf

| | コメント (3)

セバスチャンのカリプソキッチン

Photo

今日紹介するのは「セバスチャンのカリプソキッチン」です。トリトンズ・キングダムの奥に位置するレストランで、コロッケサンドやピザなどを楽しめますhappy01

このレストランは海の中ということもあってとても暗いです。っていうか、トリトンズ・キングダム全体が暗いのですがcoldsweats01…。

一見寂しいイメージのレストランですが、ピザがとっても美味しいです。水中を泳ぐ魚たちもカワイイですよ。遊び心満天の楽しいレストランですcatface

| | コメント (3)

2008年10月28日 (火)

プロメテウス火山-2

Photo_3

今日は「プロメテウス火山」をご紹介。写真はアメリカンウォーターフロント側から見た火山の様子ですhappy01

アメリカンウォーターフロントから見えるプロメテウス火山は、とても緑が多くなっています。火山というより、岩山といった感じ。20世紀のニューヨークには無いはずのこの山ですが、何故か風景とマッチしているんですよね~。不思議ですsad…。

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

ヴァルカンズ・コルドロン

Photo_2

たまにはちゃんと場所の紹介をしようということで、今日紹介するのは「ヴァルカンズ・コルドロン」ですcoldsweats01。「ヴァルカン(ギリシャ神話に登場する火と鍛冶の神)の大釜」という意味のこの湖は、プロメテウス火山の大噴火によって造られたカルデラ湖だそうです。

今でも時々、水蒸気が湖に吹き出しています。すごい水しぶきとともに、水蒸気が一気に爆発する光景には圧倒されてしまいますよねhappy01。写真が無いのが残念ですweep

| | コメント (2)

2008年10月24日 (金)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

Photo

今日紹介するのは「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」です。この船は、ディズニーシーの海を蒸気船に乗って旅するアトラクションですhappy01

 

 

…簡単に言うと移動手段ですね。しかし、その移動の中にも楽しみがあるのもシーの魅力ですconfident

Photo_2 エクスプローラーズ・ランディング

Photo_3 ケープコッドの灯台

Photo_4 ポートディスカバリー

海面から見るシーの姿はとても新鮮ですよねhappy01

| | コメント (6)

2008年10月23日 (木)

ブラヴィッシーモ!-3

今回で3回目の「ブラヴィッシーモ!」です。先日シーに行ったときは強風で中止でしたcrying。その悔しさをぶつけつつ、前回の続きからどうぞ。

 

 

※ネタバレ注意!

 

 

Photo ミッキーが登場

 

…ほら貝片手に、ハーバーを駆け巡ります。かなりハイテンションで、あまり気に入られてないようです…。僕は好きですよsweat01

 

ミッキー:「ようこそ皆さん、ようこそこの素晴らしい魔法の世界へ!」 

ジャッジャン!(パイロの音です…)

ミッキー:「不思議でしょう。その謎を知りたい?どうしてここが、こんなにマジカルかって?そう、それにはあるストーリーがあるんだ。ずっと昔のこと、それは、海を吹く風だけが知っている物語なんだ。ほら、聴いてぇ~」

ブゥォ~~ン(ほら貝の音です…)

風:「遠い遠い昔のこと、火の精と水の精は全く別々の、違うところで暮らしていました。2人はお互いの顔を会わせることさえありませんでした。ところがある日のこと…

 

…つまりはあのマジカル空間は、壮大な物語が展開された「なごり」なんです。ってことは「ブラヴィッシーモ!」は、ゲストが遠い昔にタイムスリップするショーってことですかね?まぁそれはさておき、風さんのストーリー紹介が終わると…

 

Photo ザァ~~~

Photo_2 シュ~~~

 

…写真ではよく分かりませんねcoldsweats01。華麗な噴水や水柱がハーバーをよりいっそう幻想的な世界に変えていきます。そしてこの後登場するのが…

 

Photo_3 水の精「ベリッシー」が登場!

 

…美しい歌声に、思わず魅了されてしまいますsad

 

 

 

 

今回はここまでcatface

| | コメント (2)

2008年10月21日 (火)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

Photo_2

今日紹介するのは「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」ですhappy01。このアトラクションの魅力は、なんといってもあの名曲「コンパス・オブ・ユア・ハート」ですよね。アラン・メンケンさん、最高ですcrying

メンケンさんといえば「リトル・マーメイド」や「アラジン」、「美女と野獣」、「魔法にかけられて」など、色んなディズニーアニメーションで活躍してますよねcatface。個人的に「Beauty and the Beast」が一番好きです。

皆さんはどの曲が好きですか?

| | コメント (2)

2008年10月20日 (月)

なごみの服について

Sea

こんにちは、なごみで~す。今後ともヨロシクお願いしますhappy01

実はこの子、服が一枚もありません。小さいピンバッチダッフィーなのですが、どこかで買うことできますかね?素人でゴメンなさい…。

詳しい方、教えていただけると非常に助かりますcoldsweats01

| | コメント (2)

2008年10月19日 (日)

シンデレラ城

Photo_4 

今日はランドから「シンデレラ城」をご紹介します。このお城は、皆さんもご存知のように東京ディズニーランドのシンボルですhappy01

最近は25thアニバーサリーのデコレーションがされて、とっても素敵になりましたよね。そして夜になると、25thアニバーサリーのテーマソング「魔法の鍵 〜The Dream Goes On」が流れはじめます…

Photo_3

 

Photo_5

 

Photo_6

 

Photo_7

 

Photo_8

ライトアップが刻々と変化していきます。ハァ~、と思わず溜息sad

| | コメント (0)

2008年10月18日 (土)

ブロードウェイ通り

Photo

今日紹介するのは「ブロードウェイ」です。この道は、コロンバスサークルからニューヨーク市水道局を結ぶ通りですhappy01

この通り、20世紀初頭のニューヨークならではの建物がたくさんありますよね。さらには電柱一本、電灯一個までとても細かく作られています。すごいですねぇ~。そして向こうにはタワー・オブ・テラーが見えます。個人的にパーク内でいちばんお気に入りの道ですhappy01

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

ウォーターフロントパーク

Photo_2

さて、久々の更新ですね。今日紹介するのは「ウォーターフロントパーク」です。この広場は、基本的にフツーの公園…

 

 

…なんてことはありません!草木が豊かな、美しい公園です。

Photo_3

注目は公園の中央にある噴水、夜になるととっても綺麗ですよねhappy01

| | コメント (2)

2008年10月14日 (火)

1000アクセス突破!

ということで、開設から27日目で1000アクセスを突破いたしましたhappy02

ここまで来れたのも、リンクを貼っていただいているカエルさん、怒鳴るド伍長さん、ホリさん、RESTさん、ホリタケさん、ははだよさん、瀬月さんはじめ、観覧してくださるたくさんの方々のおかげです。ありがとうございます!

今後とも『SEAな「場所」』をよろしくお願いしますconfident

| | コメント (4)

SEAな「レポ」-1(その3)

先日は短めのレポになってしまって、スイマセン…。これからテスト期間なんであまり更新できませんが、今後とも『SEAな「場所」』をよろしくお願いしますcatface

さて気を取り直して、雲雀さん、坂本さんとシーに行ったときのレポの続きをお届けhappy01

Sea_4 お疲れ気味の雲雀さん(左)と坂本さん(右)

ショーを待っている間、1人コッソリ抜け出してアメリカンウォーターフロントへsmile

Sea_5 キッチンビートに遭遇

ちゃんと見るのが初めてだったりする管理人ダイチですcoldsweats02。チップ&デール最高でした!

Sea_6 レジェンド・オブ・ミシカ鑑賞

何度見ても良いショーです…。

Sea_7

いい感じに晴れてきましたsun

Sea_9 

2人がお疲れ気味だったので、マーメードラグーンシアター(スタンバイ20分)へ行った後、ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナで夕食を食べました。

 

 

フードの写真撮るの忘れてましたgawk。たしかソフトタコス(780円)とアップルティーソーダ(230円)を注文したと思います。

Photo

タワー・オブ・テラー(スタンバイ90分)に乗った後、雲雀さんと坂本さんは早めに帰るということで、18:30ごろお別れしました。そして僕は、大好きなブラヴィッシーモ!を見るため、メディテレーニアンハーバーで場所取りを開始!しかしショー開始5分前にアナウンスが…

 

 

 

 

「本日予定されておりました、ブラヴィッシーモ!は、強風のため中止させて頂きます」

 

 

 

  

…。

  

 

Sea_10

することもなく、パーク内を少し散歩してから8:45ごろアウトしました。たまには1人でパークを歩くのも悪くないですhappy01

次は風がない日にインしたい…。

| | コメント (0)

2008年10月13日 (月)

SEAな「レポ」-1(その2)

さてさて今日も雲雀さん、坂本さんとシーに行ったときのレポをお届けしますhappy01

Sea

ブロードウェイ・ミュージックシアターで開演を待っている間、3人でしりとりをしました。リンゴ→ゴリラ→ラッパ→パイナップル→ルビー→ビール…かなりつまんないしりとりでしたgawk

ショーはゲストがあまりテンション↑じゃなかったですが、シンガーさん達、やっぱりみんな歌が上手い!前回観たときよりレベル上がってたかもしれないです。ビッグバンドビートの余韻に浸りつつ、向かった先はアーント・ペグズ・ヴィレッジストア。そして買ったのがこの子happy02

Sea_2

カエルさんに勧められて買いました。名前は『なごみ』といいますhappy02。名付け親は雲雀さんです。じーっと見ていると、なんとなく和んでくるからだそうですcatface。これからはバッグにつけて、相棒として可愛がってあげたいと思います。

Sea_3

ストームライダー(FP)にて台風を破壊したあと、レジェンド・オブ・ミシカを観るため、メディテレーニアンハーバーへ向かいました。

つづく…。

| | コメント (3)

2008年10月12日 (日)

SEAな「レポ」-1(その1)

今日は、10月11日に雲雀さん、坂本さんとシーに行ったときのレポをお届けします。このブログではじめてのレポですhappy01

Sea_16 8:00ごろインしました。

雲雀さんと坂本さんがタワー・オブ・テラーに乗りたいということで、2人はアメリカンウォーターフロントへ。僕は1人でインディ・ジョーンズ・アドベンチャーのFPを取りに行きました。

Sea_17 インディ・ジョーンズ・アドベンチャーのFPを2枚取得。

…はい、2枚です。うっかり自分の分を忘れてしまいましたsad。ということで仕方なく2人がインディ・ジョーンズ・アドベンチャーに乗っている間、散歩をしました。

Sea_18 あいにくのrain…。

Sea_19 火山活動が活発でした。ってかすごい水蒸気gawk

その後2人と合流してアトラクション巡り。レイジングスピリッツ(スタンバイ15分)→シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(スタンバイ5分)→センター・オブ・ジ・アース(FP)。3人で絶叫した後ストームライダーのFPを取ってニューヨークデリへ。

Sea_21 ルーベンホットサンド(750円)、アップルティーソーダ(230円)

 

 

 

 

Sea_20

…ルーベン、可愛いですよねcatfaceその後ビッグバンドビートを観るため、ブロードウェイ・ミュージックシアターへ向かいました。

つづく…。

| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

プロメテウス火山

Photo

今日紹介するのは、「プロメテウス火山」です。この火山はパークのほぼ中央にある高さ51mの活火山ですhappy01

この火山、見る場所によってさまざまな表情をしています。↑の写真はメディテレーニアンハーバーから見た「プロメテウス火山」です。ゴツゴツとしていて雄大、かつ草木も少しずつ回復してきているようですconfident

| | コメント (2)

2008年10月 9日 (木)

アクアトピア

Photo_5

今日紹介するのは「アクアトピア」です。このアトラクションは、渦巻きや滝が点在するコースをウォーターヴィークルに乗って、クルクル回ったりしながら進むアトラクションですhappy01

Photo_3

このアトラクション、夜がとっても綺麗なんです!アトラクション全体が、紫色の幻想的な雰囲気に包まれてとてもロマンチックですよ。乗るんだったら断然、夜をオススメしますhappy02

| | コメント (2)

2008年10月 7日 (火)

ブラヴィッシーモ!-2

今日も紹介「ブラヴィッシーモ!」。今回から、ショーの詳しい内容を紹介していきたいと思いますhappy01

※ネタバレ注意!

Photo_6

ショー開始3分前、ここからもうショーはスタートしています(ってなんか矛盾してるようなcoldsweats01)。このときに流れるBGMがたまりません!泣きそうになってしまいますcrying(なんてのは僕だけでしょうかcoldsweats01)

Photo_4 Photo_5

その後、ゆっくりとハーバーの明かりが消えていき、港全体が幻想的な世界に変わると…

…今日はここまでにしておきます。これからもまだまだ続きますよ~。

| | コメント (4)

2008年10月 4日 (土)

センター・オブ・ジ・アース

Photo

今日紹介するのは「センター・オブ・ジ・アース」です。このアトラクションは、ネモ船長によって明かされる未知なる地底をビークルに乗って探検するアトラクションですhappy01

そして、プロフィールにも書いてありますが管理人ダイチが一番好きなアトラクションです。クライマックスのあのスカッっとする急降下が最高です!時速75kmたまりませんねhappy02

もちろんそれ以外にも「センター・オブ・ジ・アース」の魅力はたくさんありますので、どんどん紹介していきま~すsmile

| | コメント (2)

2008年10月 3日 (金)

ドリームス

Photo_2

今日紹介するのは「ドリームス」です。このエンターテイメントは、東京ディズニーリゾート25周年を記念して、2008年4月15日から始まった花火ですhappy01

この花火で流れる曲「魔法の鍵 〜The Dream Goes On」は、東京ディズニーリゾート25thアニバーサリーのテーマソングです。日本語ヴァージョンは石井竜也さんと高杉さと美さんが歌っていますが、ショーで使われる曲は英語ヴァージョンです。

個人的には英語ヴァージョンが好きですが、皆さんはどうでしょうか?ご意見お寄せ下さいconfident

| | コメント (2)

2008年10月 2日 (木)

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

Photo

今日紹介するのは「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」です。このアトラクションは、アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーを結ぶ高架鉄道ですhappy01

この鉄道、非常に不思議なデザインをしています。アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーは、世界観や時代設定が全く違うテーマポートです。しかしこの鉄道はどちらのテーマポートを走っていても、風景に自然に溶け込めてしまうのです。何故でしょう?

| | コメント (0)

2008年10月 1日 (水)

ノーチラス号

Photo

今日紹介するのは「ノーチラス号」です。この潜水艦は、ミステリアスアイランドに停泊している、ネモ船長(ジュール・ヴェルヌという小説家の作品「海底二万リーグ」に登場する謎の天才科学者)の原子力潜水艦ですhappy01

この潜水艦の停泊している、ミステリアスアイランドのコンセプトは「天才科学者ネモ船長の驚異に満ちた秘密基地」です。つまり、ミステリアスアイランドはネモ船長の秘密基地なんですね。そこに停泊する「ノーチラス号」は、もちろんネモ船長の使っている潜水艦です。設計もネモ船長自ら行ないました。

この「ノーチラス号」、実は最高時速50ノット(時速90kmぐらい)とすごい速いんです(実際の潜水艦は30ノット程度です)!

ネモ船長は本当にすごい天才科学者なんですねgawk

| | コメント (4)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »