« ハンガーステージ | トップページ | なごみの服について その2 »

2008年11月28日 (金)

パラッツォ・カナル

Photo

今日は「パラッツォ・カナル」を紹介します。ここは、イタリアにある水の都『ベネチア』をモデルにしたエリアですhappy01

普段はとても落ち着いた雰囲気の場所ですが、『その昔、この町を大洪水が襲った…』というバックグランドストーリーがあります。建物の外壁には、今でも洪水の爪あとがしっかりと残っていますよcatface

しかし、この過去の話と思われていたことが今では現実のものとなりつつあります。というのは、地球温暖化の影響でベネチアでは洪水が起きることが珍しくないからです。このまま温暖化が進めば、美しいベネチアの町並みが海の底に沈んでしまいますcoldsweats02

そういう意味で考えるとパラッツォ・カナルは、私たち人間に「ストップ!温暖化」を訴えているのかも知れませんねthink

 

今回はちょっとシーから話がそれてしまってスイマセン…。

|

« ハンガーステージ | トップページ | なごみの服について その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンガーステージ | トップページ | なごみの服について その2 »