« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

Photo

今日紹介するのは「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」です。ここは、ロストリバーデルタの東(クリスタルスカルの魔宮とは反対)側にあるレストランで、トルティーヤやタコスなどのメキシコ料理が楽しめます。

もちろんこの「場所」にも、ちゃんとしたバックグラウンドストーリーがあります。

 

名前にある『エルラルド』とはスペイン人の植民地開拓者たちが、中南米にあると信じていた黄金郷shineのことだそうです。その開拓者の1人、マイケル・ヒューストンさんも、エルラルドを探し求めていましたが、結局見つけることができず諦めました。

そんな中、彼はこのあたりにレストランがないことに気がついて、地元の人や開拓者、観光客のためにレストランを開業することにしました。マイケルのスペイン語読みである「ミゲル」と呼ばれていた彼は、このレストランを「ミゲルズ・エルドラド」と名付けました。

 

…つまり、1人の開拓者さんの挫折から始まったレストランなんですね。

| | コメント (9)

2009年2月27日 (金)

投票結果とか…

お久しぶりですhappy02。テストがやっと終わり、なんと2週間ぶりの更新ですcoldsweats01

僕が更新していない時も、たくさんの方が毎日訪問くださいました。本当にありがとうございます。

 

Photo 帰っていくダンサーさん

さて、今日はかなり前から行っていた「1番好きなエンターテイメントは?」の投票結果を発表します。何度見ても「ベタだなぁ…」と思うこの投票でしたが、結果は↓のようになりました。

投票数は50票までで締め切らせていただきました。

ということで、第1位はビッグバンドビートでした。半分弱の票を集めましたね。やはりBBBは人気が高いようです。

そして、第2位にはなんと!!管理人ダイチの大好きなブラヴィッシーモ!が入りましたhappy02(とはいっても、13票のうち2票は僕なんですけどね(笑))。

3~5位は、ミシカ、ミースマ、オーバーという結果でしたが、意外だったのは、ミスティックリズムの人気があまり無いということです。わずか2%に留まってしまいましたが、実はシーで一番歴史のあるショーです。まだご覧になっていない方はぜひ観てください!

 

以上、投票結果の発表を終わります。投票して頂いたたくさんの方々、本当にありがとうございました。

次の投票は、また考え付いたらやろうと思います。

| | コメント (4)

2009年2月13日 (金)

Sea Side Story - 7つの港 11の恋 -

久々の更新にもかかわらず、テスト前で勉強しなきゃいけないのでまたしばらく更新できなくなる可能性があります。ゴメンなさいm(_ _)m。

 

Sea_side_story_711

さて明日はバレンタインですが、それらしい記事がないのでこんな本を紹介します。『Sea Side Story - 7つの港 11の恋 -』です。この本はイラストレーターのわたせせいぞうさんによる作品で、東京ディズニーシー5thアニバーサリー期間中(06年の9月)に発売されました。

簡単に内容を説明すると「7つのテーマポートを舞台に描かれる、11の恋の物語」です(←分かりにくい…)。1つ1つの物語はとても短いのですが、なんとなく心に残る素敵なラブストーリーばかりです。そして、わたせせいぞうさんの可愛くも美しい絵で、パーク内がとても見事に表現されています。

ぜひぜひ読んでみて下さいconfident

| | コメント (8)

2009年2月 9日 (月)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ-2

Photo

今日は「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」で見つけた、ある「言葉」を紹介します。現在このアトラクションはお休みしていまるので「早く乗りたいbearing」という方もたくさんいるのではないでしょうか?

さて、↑のプレートは、船を降りて出口へ向かう通路の途中にあるものです…

 

「さらば、船乗りたちよ。友達こそが宝物!」

 

…ホントにその通りだと思います。どんな宝石や地位だって、友情にはかないません。友だちって大切ですよね…。

| | コメント (2)

2009年2月 8日 (日)

ディスカバリーギフト

Photo

今日紹介するのは「ディスカバリーギフト」です。このショップでは主に、ストームライダーなどのポートディスカバリー関連のグッズを販売していますhappy01

Photo_2

この建物の役割は、グッズ販売だけではありません。上についている風車は風力発電機になっていて、ポートディスカバリー全体に電力thunderを供給しています。確かにポートディスカバリーは海と接しているので、海風でかなり発電ができるのかも知れませんねhappy01

| | コメント (4)

2009年2月 7日 (土)

ハイスクール・ミュージカル/ハイスクール・ミュージカル2

今日紹介する映画は「ハイスクール・ミュージカル(詳しくはこちら)」と、その続編である「ハイスクール・ミュージカル2(詳しくはこちら)」です。この映画は、アメリカのディズニー・チャンネルで06、07年にそれぞれ放送された、大人気ミュージカル映画ですhappy01

 

Photo

まずは「ハイスクール・ミュージカル」を紹介…

バスケ部の人気者トロイと優等生のガブリエラ。正反対な二人の高校生が大晦日の家族旅行で出会った。パーティーのカラオケ大会で歌うことの楽しさを知り、そして互いに好意を持つように二人。

新学期が始まると、なんとトロイの通う高校にガブリエラが転校生としてやってきた。二人は学校で開かれるミュージカルのオーディションを一緒に受けることに。そんな二人の計画をトロイのバスケ仲間やガブリエラの友人は反対。しかし、本当に二人を邪魔しようとしているのは、学校で一番演技が上手いといわれているライアンとシャーペイだった。

…ディズニーらしい単純明快なストーリーですが、とにかく歌とダンスが素敵な映画です。とても心があったまりました。歌の力ってホントに凄いですねぇヽ(´▽`)/。

 

Photo_2

続いて「ハイスクール・ミュージカル2」の紹介です…

待ちに待った夏休み。夏を満喫できる、楽しいアルバイト先を探していたトロイは、豪華カントリークラブでの採用が決定!実は、ここはシャーペイの父親が経営しているもので、トロイと夏を過ごそうと考えた彼女が支配人のフルトンに命じてトロイを採用させたのだ。

ところがトロイはガブリエラをはじめ、ワイルド・キャッツ(トロイのバスケチーム)のメンバー全員を雇ってもらえるよう話をつけていた。これを知ったシャーペイは激怒!これでは毎年彼女が独占していたクラブのタレントショーの優勝を、トロイとガブリエラにまたしても奪われてしまう!

なんとかトロイをガブリエラから引き離そうとするシャーペイは…。

…この作品は、HSM(ハイスクール・ミュージカルの略)が学校だったのに対し、豪華カントリークラブという舞台設定になっています。その分、歌やダンスもたくさん盛り込まれていて、HMSよりもさらにミュージカル映画らしくなっている印象でした。しかし、個人的にはHMS2よりもHMSのほうが好きですdespair

 

さて、世界的に大ヒットしたこの2作品ですが、なんとその第3弾が本日公開初日を迎えましたhappy02。その名も…

 

「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」!!(詳しくはこちら)

 

…ということで、HMSとHMS2をまだご覧になっていないそこのあなた!まだ間に合いますよ!今すぐレンタルして、あの感動を味わってください!そして映画館へGO!僕も時間をつくって観に行こうと思っているのですが、もしかしたら行けないかも…。

とにかく愉快で感動するドラマです。ぜひ、ご覧になってくださいconfident

| | コメント (2)

2009年2月 4日 (水)

マーメイドラグーン-1

なかなか更新ができなくてゴメンなさい。学校や部活が忙しくなってきたのでなかなか更新できないかもしれませんが、これからもよろしくお願いしますo(_ _)o。

 

Photo

今日紹介する植物は、マーメイドラグーンに植えられている「笹」です。主にフランダーのフライングフィッシュコースター付近に植えられていますhappy01

マーメイドラグーンのコンセプトは、「リトル・マーメイドと仲間たちのゆかいな海底王国」です。しかし、笹は海やその付近には無い植物です。なぜ、マーメイドラグーンに植えられているのでしょうか?

その理由は、笹が奏でる「音」にあるのではないでしょうか?笹といえば「サラサラァ~」という音が特徴です。この音が、海が奏でる波の音と似ているので、こんな場所に植えられているのだと僕は思います。皆さんはどうでしょうか?

なんとなく海を感じさせてくれる植物のお話でしたconfident

 

ひとりごと…。

当ブログでは「笹」として紹介いたしましたが、「笹」「竹」の違いがよく分からなかったので、竹の可能性もあります。曖昧でごめんなさい…。

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »