« パッサージョ・ミンニ | トップページ | 10000アクセス突破! »

2009年3月 7日 (土)

タートル・トーク

昨日、OLCからNewアトラクション「タートル・トーク」について発表がありました(くわしくはこちら)。その内容は…

 

東京ディズニーシーの新アトラクション「タートル・トーク」
2009 年10 月1 日(木)オープン決定

…ということでした。

 

このリアルタイムで会話が楽しめるシステムは、東京ディズニーリゾートでは初の導入となる画期的なもので、ゲストはアトラクションを利用するたびに新鮮な体験をしていただくことが可能になります。

…とのことで、やはり現代の最新技術が使われているようですね。

 

Photo

そんな中、気になった内容が…

 

舞台となるのは、S.S.コロンビア号の船尾にある海底展望室。展望室の窓の外側には、世界中で大ヒットした『ファインディング・ニモ』の海の世界が広がっています。

…あれ?S.S.コロンビアって、20世紀初頭のアメリカで造られた豪華客船ですよね。なのに海底展望室…。まぁエンディコットⅢ世さん(詳しくはこちら)は、かなりの大金持ちだったようなので、それも可能なのかもしれません。でもアメリカンウォーターフロントのイメージが少し壊されてしまうかもしれませんね。

何はともあれ、10月のオープン楽しみですねhappy01

|

« パッサージョ・ミンニ | トップページ | 10000アクセス突破! »

コメント

こんばんわ!
すごっくお久しぶりです(^▽^)
確かに船尾に海底展望室があるなんて…豪華!!お金持ちなんですね…(^^;)
リアルタイムな会話だなんて…どんな技術なんでしょう??本当に10月1日のオープンが楽しみですね♪

投稿: やっちゃぁん | 2009年3月 7日 (土) 18時53分

新アトラクション楽しみですよね!
でもただでさえTOTでひとがいっぱいいるアメフロがこのアトラクションオープンのせいでさらに人であふれるのはなんかいやな気がしますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

あの、私ブログを始めたのでよかったらリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

投稿: | 2009年3月 8日 (日) 09時29分

海底展望室…か。
無理矢理な設定をもってきましたね。

内装は海外と違ってたぶんS.S.コロンビア号と同じく木製(をイメージ)。
外装は見えないけど多分鉄…

さて…外の風景はどうなるのかな??どこまでやってくれるのか、たのしみです(何

投稿: ホリタケ | 2009年3月 8日 (日) 12時00分

<やっちゃぁんさん
お久しぶりです(^^)。
現代の豪華客船でも海底展望室なんてないでしょうから、相当の金持ちですよね。
確かに…リアルタイムってどんな感じなんでしょうかね?

<愛さん
AWF、昔はアトラクションが少なかったので静かでしたよね。人気が出るのは良いんですがやっぱり人が多くなるのは残念です…。
リンク、了解しました。ブログ、頑張ってくださいね(僕もまだまだ初心者ですが…(汗))。

<ホリタケさん
ちょっと無理やりですよね。
せめて内装はAWFのイメージにあわせてほしいものです(_ _)。
外の景色は、なんかものすごいことになりそうな予感がします…
なんとなく(笑。

投稿: ダイチ | 2009年3月 8日 (日) 16時53分

∑(゚∇゚|||)S.S.コロンビア号のなかに海底展望室があったなんて・・・                                                                         でも会話が出来るなんてすごいですよね!(・∀・)イイ!                                                         ダッフィーもすごい人気といい・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 

投稿: ぶひ | 2009年3月 9日 (月) 16時04分

すいません。。。いまの消しておいてください・・・

投稿: ホリタケ | 2009年3月 9日 (月) 18時54分

<ぶひさん
僕もビックリですよ(^^;)。
そうですね。AWFの雰囲気が壊されなければ良いのですが…。

<ホリタケさん
…消しました!(笑)

投稿: ダイチ | 2009年3月 9日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッサージョ・ミンニ | トップページ | 10000アクセス突破! »