« ホレイショースクエア | トップページ | ポートディスカバリー-2 »

2009年7月12日 (日)

S.S.ガルガンチュア号

今日は某“汎用人型決戦兵器”の映画を友達と観にいってきました。分かる人には分かるかな?(笑

 

Ss

今日は先日紹介したホレイショースクエアに関連して、そこに飾られているスクリューのお話をしたいと思います。まずは↓の写真から…

 

Ss_2

This Propeller is All That Remains From The S.S.Gargantua, The World's Largest Ocean Liner, Which was Sunk By a Rogue Wave Off Sandy Hook During The Terrible Winter of 1888.

 

…と書いてあります。ハイ、僕も読めないんで、姉と協力して何となく訳してみました。

 

このプロペラは、世界で一番大きな遠洋定期客船S.S.ガルガンチュア号から残った唯一の遺品です。S.S.ガルガンチュア号は、1888年の冬にサンデーフック(N.Y.にある半島)沖で、大波により沈められました。

 

…大体こんな感じだと思います。つまりこのスクリューは単なる飾りではなく、19世紀に活躍していた豪華客船の遺品なんですね。たった一つのスクリューしか残らなかったということは、かなりの大惨事だったのでしょう。悲しい歴史を持つ、豪華客船のお話でした。

|

« ホレイショースクエア | トップページ | ポートディスカバリー-2 »

コメント

お久しぶりです♪
ディズニーって何気なく置いてあるものにもしっかりストーリーがあるからすごいですよねconfident
これも、実際には何も関係してないはずなのにcatface

この沈没した船の一部が2万マイルで見れたらおもしろいw( ̄▽ ̄)

投稿: カエル | 2009年7月13日 (月) 11時10分

<カエルさん
ホント凄いですよね。誰が考えんだろう…?
あ~面白いですね。「知る人ぞ知る沈没船の正体…」みたいなの作って欲しいです(^^)

投稿: ダイチ | 2009年7月13日 (月) 20時06分

お久しぶりですm(__)m復活おめでとうございます☆
何気なくいつも通りすがっていたこのSSコロンビア号前にあるスクリュー…凄い歴史があるんだなってびっくりしました(☆o☆)あと…ダイチさんの英語訳したのも凄いなぁ…って(=^_^=)またシー行った時にじっくり見てみたいとおもいます☆

投稿: チルミラ | 2009年7月14日 (火) 21時50分

<チルミラさん
お久しぶりです。
そうなんですよ。細かいですよね。
あ、訳してくれたのはほとんど姉です(汗。
はい、ぜひ見てみてください(^^)。

投稿: ダイチ | 2009年7月15日 (水) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホレイショースクエア | トップページ | ポートディスカバリー-2 »