« ホライズンベイ・レストラン | トップページ | 東京ディズニーシー・ステーション »

2009年10月15日 (木)

ポートディスカバリー

先日の記事を書いていて思ったのですが、そもそもポートディスカバリーとは何ものか?何が行われているのか?などのことを紹介していなかったため、非常に分かりにくかったのかなと…。

 

Photo

ということで、今日は「ポートディスカバリー」を紹介します。このテーマポートはパークの南西に位置し、東京湾を借景としています。まぁポート=港ですから海が見えるのは当然ですね。

 

Photo_2 Photo_3 Photo_4

そんなポートディスカバリーのコンセプトは「時空を超えた未来のマリーナ」です。つまり時間と空間を超越した、別世界の未来ですね。そのため、ランドの「宇宙と未来の世界」をコンセプトとするトゥモローランドと、「未来」という意味では共通していますが、全く違った雰囲気があります。

ゆっくりと走る高架鉄道、クルクル回る風車、さび付いた建物…。こういうものを「レトロフューチャー」と言うそうです。未来的な世界の中にどこか懐かしさを覚えるのは、このためでしょう。

 

Photo_5 気象コントロールセンター

Photo_6 アクアトピア

このテーマポートでは、気象コントロールセンターで行なわれていた「ストームライダー計画(詳しくはこちら)」の成功を祝うフェスティバルが開催されています。

あのアクアトピアも、本当は新しい航海システムの研究所なのですが、フェスティバルを記念して特別に開放しているのです。

 

J フィッシュ・サブ

さて、この港で行なわれているもう一つのこと、それは、↑のようなマンボウ型潜水艇を使った海底レースです。ホライズンベイ・レストランに飾られているのはそのレースで昨優勝した潜水艇で、優勝トロフィーなども飾られています。ポートディスカバリーの人々にとって、海底レースはそれだけ重要なものなのでしょう。

 

さて、ポートディスカバリーについて長々と紹介してきましたが、これでもほんの一部にすぎません。まだまだ謎に包まれた不思議な世界、それが、ポートディスカバリーです。

|

« ホライズンベイ・レストラン | トップページ | 東京ディズニーシー・ステーション »

コメント

お久しぶりです!
みやびです。

ポートディスカバリーって「ストームライダー計画」の成功を祝うフェスティバルをやってたんですね!
アクアトピアが本当は新しい航海システムの研究所で、
フェスティバルだから特別に開放しているっていうのも初めて知りました。
パークではエリアごとに色々なストーリーがあるけれど、
自分はそういうの全然知らないんだなぁと改めて思いました。

投稿: みやび | 2009年11月 1日 (日) 09時00分

<みやびさん
お久しぶりです(^^)
そうなんですね。地味にバックグラウンドストーリーが細かいんですよ。
シーに魅力はそういう所にもあるのかも。

投稿: ダイチ | 2009年11月 2日 (月) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホライズンベイ・レストラン | トップページ | 東京ディズニーシー・ステーション »