« イクスピアリ | トップページ | さよなら2009年…。 »

2009年12月29日 (火)

ティンカー・ベルと月の石

Photo

今日紹介する映画は、現在公開中の『ティンカー・ベルと月の石』です。昨年の冬から公開されているシリーズの第2弾(第1弾はこちら)で、映画『ピーターパン』に登場する妖精ティンカー・ベルが、ピーターパンと出会う以前のお話を描いています。

 

さて、それでは簡単なストーリーをご紹介…

ピクシー・ホロウの妖精たちは、秋の到来の準備に忙しい日々を送っていました。もの作りの妖精、ティンカー・ベルもいろいろな道具を作っています。そんな時、ティンカー・ベルはクラリオン女王から呼び出され、魔法の力を持つ“月の石”を納める“聖なる杖”を作る任務を与えられたのです。月の石は、青い妖精の粉を生み出す、妖精の命ともいえる重要なもの。慎重に作業をしていたティンクでしたが、完成間近というところでイライラしてしまい、親友テレンスと口論をしたあげく、失敗をテレンスのせいにしてしまいます。そのとき、月の石が壊れてしまい…。

…今回はティンクの親友テレンスが活躍してくれます。

 

Photo_2

こちらがテレンス君です。う~ん、なかなかのイケメンですね。ティンクの一番の親友で、妖精の粉を管理するという重要な仕事をしています。嫌いなことは“朝寝坊”だそうで、杖の製作中は、ティンクを毎日起こしにやってきます。それが喧嘩の原因にもなってしますのですが…。

ぜひ、注目してみてください(^^)

|

« イクスピアリ | トップページ | さよなら2009年…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イクスピアリ | トップページ | さよなら2009年…。 »