2009年10月13日 (火)

ホライズンベイ・レストラン

ついに、我が中学校でも新型インフルエンザの影響が出はじめました。学年閉鎖だそうです。つまり朝から晩まで家の中ですね。嬉しいような、悲しいような…。とにかく時間ができたので、ブログもちょいちょい更新したいなと思います。

 

Photo

今日紹介するのは「ホライズンベイ・レストラン」です。この場所は普段はヨットクラブとして使われている建物を、気象実験成功のお祭りに伴いレストランとして開放したものだそうです。というわけで、ポートディスカバリーの一角に位置しています。

キャラクターダイニングで大人気のお店ですが、僕はキャラがどうも苦手なもので…。いつも入って左のダイニングエリアで食べています。

 

Photo_2 “セレクトファイブ”セット ¥1,980

メニューは↑の“セレクトファイブ”セットがオススメです(^^)

メインの料理+スープorサラダ+デザート+パンorライス+ソフトドリンクの5つを好きな組み合わせで選ぶことができます。僕はエビフライが好きです。ってかココではそれしか食べたことなかったり…(笑)

 

Photo_3

入口の天井を見上げると、金色に輝くフィッシュ・サブが…。名前は「MOLA8」といい、昨年の潜水艇レースで優勝しました。他にも、ポートディスカバリーに関する展示がたくさんあるので探してみてくださいね。

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

リフレスコス

たいへん長い夏休みをいただき、申し訳ありません。今日から再開…っと言ってもまだ宿題が残っていたりするので、8月中はこの更新が最後かも…。何はともあれ、今後もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

Photo

今日紹介するのは「リフレスコス」です。ここは、エクスプローラーズ・ランディング内にあるカウンターサービスのレストランで、メイプルチュロスで有名(?)なお店です。

Photo_2 持ってくれているのは、アシスタントの千葉です

こちらが、そのメイプルチュロスです。おやつにぴったりという感じで、なかなか美味しいですよ。

 

Photo_3

リフレスコとは、スペイン語でリフレッシュメント”という意味だそうです。その名のとおり、店内は日陰になっているので日差しsunの強いこの時期でも、日陰に入ってゆっくりリフレッシュできます。

ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

| | コメント (4)

2009年6月30日 (火)

シーサイドスナック

テスト終わりました!今日から復活いたします。ご迷惑おかけして、本当にすいませんでした。

 

Photo

今日紹介するのは「シーサイドスナック」です。ここは、ポートディスカバリーの端っこにあるワゴンで、大人気メニューの「うきわまん」を販売しています。

Photo_2 うきわまん(\400)

コレがその うきわまん です。肉まんと似ていますが、中にたっぷりのエビが入っていてとても美味しいですよ。

 

うきわまんで大人気のこのワゴンですが、実は開園当初からうきわまんを売っていたわけではありません。

最初は「エピ」というパンを販売していたそうです。しかし、ミステリアスアイランドにあるリフレッシュメント・ステーションで販売されている「ギョウザドッグ」の人気に押され、ここでも販売するようになりました。

その後、初めてうきわまんが登場しましたが、昨年3月には星型中華マンにメニューが変更…になったのですが現在は復活し、ゲストの喜びの声が多々聞かれました。

 

そんな波乱の歴史をもつうきわまん、ぜひ一度お試しあれ!

| | コメント (4)

2009年2月28日 (土)

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

Photo

今日紹介するのは「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」です。ここは、ロストリバーデルタの東(クリスタルスカルの魔宮とは反対)側にあるレストランで、トルティーヤやタコスなどのメキシコ料理が楽しめます。

もちろんこの「場所」にも、ちゃんとしたバックグラウンドストーリーがあります。

 

名前にある『エルラルド』とはスペイン人の植民地開拓者たちが、中南米にあると信じていた黄金郷shineのことだそうです。その開拓者の1人、マイケル・ヒューストンさんも、エルラルドを探し求めていましたが、結局見つけることができず諦めました。

そんな中、彼はこのあたりにレストランがないことに気がついて、地元の人や開拓者、観光客のためにレストランを開業することにしました。マイケルのスペイン語読みである「ミゲル」と呼ばれていた彼は、このレストランを「ミゲルズ・エルドラド」と名付けました。

 

…つまり、1人の開拓者さんの挫折から始まったレストランなんですね。

| | コメント (9)

2009年1月25日 (日)

トロピック・アルズ-1

Photo

今日紹介するのは「トロピック・アルズ」です。このワゴンは、ロストリバーデルタに属していますが、マーメイドラグーンとの境目にあります。

 

Photo_2 Photo_3

そのため、↑のようにマーメイドラグーンを思わせる岩壁があったり、フランダーのフライングフィッシュコースターが見えたりします。不思議な場所ですよね。

 

このトロピック・アルズという店名は、かつてトロピック・アルという名のおしゃべりトゥーカン(オオハシ(詳しくはこちら))がいて、その鳥がよく止まっていた木の下にワゴンを出すようになったことから名付けられたのだそうです。

しかし、今はアル君もいなくなってしまったようで、とても寂しくなってしまいました。いつか帰ってくるのでしょうか?アル君の帰還を望みますconfident

| | コメント (2)

2008年11月 1日 (土)

ニューヨーク・デリ

Photo

今日紹介するのは「ニューヨーク・デリ」です。ここはアメリカンウォーターフロントのブロードウェイ通り沿いにあるレストランで、サンドウィッチや美味しいデザートなどが楽しめますhappy01

店内はフォトスタジオやテーラーショップになっていて、色んな物が所狭しと並んでいます。ニューヨーカーにも大人気のユニークなレストランですhappy02

| | コメント (2)

2008年10月29日 (水)

セバスチャンのカリプソキッチン

Photo

今日紹介するのは「セバスチャンのカリプソキッチン」です。トリトンズ・キングダムの奥に位置するレストランで、コロッケサンドやピザなどを楽しめますhappy01

このレストランは海の中ということもあってとても暗いです。っていうか、トリトンズ・キングダム全体が暗いのですがcoldsweats01…。

一見寂しいイメージのレストランですが、ピザがとっても美味しいです。水中を泳ぐ魚たちもカワイイですよ。遊び心満天の楽しいレストランですcatface

| | コメント (3)

2008年9月29日 (月)

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

Photo

今日紹介するのは「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」です。このレストランは、ザンビーニ3兄弟がワイナリー(ワインを作る場所)を改装して作ったレストランですhappy01

このレストランでは、ピッツァ・パスタ・リゾットの3種類の料理を楽しむことが出来ます。それぞれ3兄弟の大好物だそうです。もちろん彼らが育てたブドウで作ったワインもありますよ(未成年の僕は飲めませんがsad)

| | コメント (0)