2009年7月 1日 (水)

ウォーターストリート

Photo_5

今日紹介するのは「ウォーターストリート」です。この通りはアンメリカンウォーターフロントのNYエリアにあり、実際のマンハッタンにある同名の道路をモデルにしています。

Photo_4

写真はここに立っている街灯です。はい、ガス灯なんですね。夜になると、ボ~ッと柔らかい光でストリートを照らしています。

個人的にはこの街灯 好きなんですが、やはり暗い…。20世紀初頭のNYを再現しているとはいえ、さすがに歩きづらいです。まぁ雰囲気は出てていて、さすがDisneyだなと思います。

 

通りかかった際には、ぜひ注目してみてください。

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

パッサージョ・ミラコスタ-2

Photo

今日はパッサージョ・ミラコスタ(詳しくはこちら)でのとある発見を紹介します。

 

Photo_2

ココの隠れミッキーは有名(?)ですが、その横を見てください!

 

Photo_3

…小さなプロメテウス火山とエクスプローラーズ・ランディングが!!

写真は無いのですが、小さなアクア・スフィアとS.S.コロンビア号もありました。隠れミッキーならぬ、隠れSEAでしょうか?小さな所にもこだわりがあって凄いですねhappy01

| | コメント (3)

2009年3月 6日 (金)

パッサージョ・ミンニ

Photo

今日紹介するのは「パッサージョ・ミンニ」です。ここはメディテレーニアンハーバーにある小道で、ポルト・パラディーゾパラッツォ・カナルを結んでいます。

Photo_2

さて、イタリア語で『ミニー通り』という意味があるこの道ですが、道には明かりがあまりなく薄暗くなっています。ミニーちゃんのイメージとは、ちょっと離れていますね。

しかし、暗い道を抜けた後に見えてくる明るい景色はとても綺麗ですよhappy01。にぎやかなポルト・パラディーゾと落ち着いたパラッツォ・カナル、この正反対のエリアを結んでいる、ちょっと不思議な「場所」です。

| | コメント (0)

2009年1月11日 (日)

パッサージョ・ミラコスタ

Photo

今日紹介するのは「パッサージョ・ミラコスタ」です。この道は、シーのメインエントランスであるディズニーシー・プラザとピアッツァ・トポリーノを結んでいます。ゲストが必ず通る道と言っても過言ではありませんconfident

Photo_2

この道を歩きながら見えてくる火山や要塞がたまりませんよね。

今日はどんな旅が待っているのだろう…。そんな想像を膨らませながら歩いていますconfident

| | コメント (2)

2008年12月15日 (月)

カッレ・ピッポ

Photo

今日紹介するのは「カッレ・ピッポ」です。この道はメディテレーニアンハーバーにある階段通路なのですが、道幅が狭くとても目立たないので知名度は低いようです…。

Photo_2

この道は、別名(というよりそのまま訳すと)『グーフィー小道(通り)』というそうです。ピッポとは、イタリア語でグーフィーのことだそうですよhappy01

シーには、↑のようなディズニーキャラクターを使った名前がつけられている地名や船がたくさんあります。ぜひ探してみてくださいねhappy01

| | コメント (0)

2008年11月16日 (日)

カルデラ・コリドー

Photo

今日紹介するのは「カルデラ・コリドー」です。このトンネルは、ポートディスカバリーからミステリアスアイランドへと続いていますhappy01

このトンネル、とても暗いです。パーク内の場所は、基本的にどこでも日が当たりますが、このトンネルは昼でも真っ暗です。なぜでしょう…。

僕は勝手に、ネモ船長shadowが「できれば秘密基地に来ないで~」なんて思って、トンネルをわざわざ暗くしたんだと思ってますbleah

| | コメント (3)

2008年10月18日 (土)

ブロードウェイ通り

Photo

今日紹介するのは「ブロードウェイ」です。この道は、コロンバスサークルからニューヨーク市水道局を結ぶ通りですhappy01

この通り、20世紀初頭のニューヨークならではの建物がたくさんありますよね。さらには電柱一本、電灯一個までとても細かく作られています。すごいですねぇ~。そして向こうにはタワー・オブ・テラーが見えます。個人的にパーク内でいちばんお気に入りの道ですhappy01

| | コメント (0)