2009年5月24日 (日)

ホライズン湾

Photo

今日紹介するのは「ホライズン湾」です。ここはポートディスカバリーに面して広がっている海で、Jデッキ付近から潜水艇が出航していくのが見えたり、大きな水門があったりと、未来の港に相応しい場所になっています。

Photo_3

さて、ここで注目していただきたいのが、こちらの水門です。ポートディスカバリーの港が潮の満ち干きなどで水没しないよう、守ってくれています。

間から水が漏れているところを見ると、すぐそこに大きな海が広がっていることが分かります。ポートディスカバリーにとって、この水門はなくてはならない存在なんですね。

 

ひとりごと…。

明日、友達とインします!シーです!本当はランドに行きたいのですが(ミッキーマウス・レビューが最終日なので)、どうも僕の友達はシー好きが多いようです。嬉しいような悲しいような…。

まぁみんなで楽しめればイイかなと思います(^^)/。

| | コメント (3)

2008年11月23日 (日)

エル・リオ・ペルディード

Photo_2

今日紹介するのは「エル・リオ・ペルディード」です。この河は、ある年に(正確な年が分かりません。誰か知りませんかぁ~coldsweats02)この地を襲ったハリケーンによって姿を現したもので、まさに前人未到の地なのですwobbly

さて、この河の名前を日本語に訳すと「失われた河」、つまり「ロストリバー」となります。ロストリバーデルタという名前は、ここから名付けられていたんですね。

エル・リオ・ペルディードの周りには、この失われた古代文明を探検しようとたくさんの人々が集まりました。こうして村が造られ、今のロストリバーデルタの姿になったわけです…。

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

ヴァルカンズ・コルドロン

Photo_2

たまにはちゃんと場所の紹介をしようということで、今日紹介するのは「ヴァルカンズ・コルドロン」ですcoldsweats01。「ヴァルカン(ギリシャ神話に登場する火と鍛冶の神)の大釜」という意味のこの湖は、プロメテウス火山の大噴火によって造られたカルデラ湖だそうです。

今でも時々、水蒸気が湖に吹き出しています。すごい水しぶきとともに、水蒸気が一気に爆発する光景には圧倒されてしまいますよねhappy01。写真が無いのが残念ですweep

| | コメント (2)